あなたのブログは営業的? それともマーケティング的?

みなさまこんばんは。

今朝はつくばではすごい強い雨でしたよ。
通勤時は道路が冠水して、ウォータージェットシュ―ターみたいでした。

さて今晩は営業とマーケティングの違いに迫る渾身の書き下ろしです。
---------------------
「日本では営業とマーケティングを同じ人間または同じ部署でやっている」と欧米人に話すと、彼ら彼女らはほぼ100%仰天する。
なぜなら、マーケティングは理論であり、営業はその理論を実践する実学である、すなわち両者は全く質の違うものであるから同列では決してできないからだ。
ちょうど科学(science)と技術(technology)の関係に似ている。

日本人ももちろんこの関係は同意するのだが、全くきっちり分ける欧米と平気で混ぜてしまう日本との大きな違いがある。
欧米はおそらくキリスト教(またはユダヤ教)の影響を強く受けているのであろう。
原理・原則は神に近い領域、実学は在野の行いというわけである。

これに対し日本では、「世間を知らない青二才に一体何の市場開拓ができようか」とか、「売れて何歩(なんぼ)の製品開発だ。役に立たない基礎研究なんて価値がない」という訳で、実学あってこその理屈、という訳である。

本来的な理屈の上では欧米の考え方は間違っていないと思う。
あまりよくない喩えだが、戦争を考えるとわかりやすい。
前線で戦う兵士なり部隊を営業に喩えれば、マーケティングとは「どの国(または地域)(=市場)にどんな戦術(=事業戦略)でどんな武器(=製品)で、どうロジスティック(=物流)を整え、どう人員を配置する(=人事)か、などを考えることだ。

これに対し日本は、兵士の士気はどうすれば高揚するかとか、戦地で人々とどう融和するか関係するかなどを第一に考え、そのためにどんな戦術や戦地や兵器がよりベターかを考えていく。
日本人はマーケティングというものをあまり大上段に理屈で考えなくボトムアップの考えなので、時に欧米人からみたら仰天する事業戦略になる。
よい例が、中学生・高校生が携帯やスマホの主ユーザーになり市場を牽引していく、とか。
こうしたことは欧米型マーケティングでは決して出てこないのである。

確かにマーケティングと営業は本来質の違うものであるが、同じ人間がやれないとは限らないのである。
(おそらく)宗教的・文化的な背景から禁じられている欧米と、そういうものには一切フリーな日本とのカルチャーギャップなのだと思う。
ではどっちが勝つのか? 
それはまた次の機会で。

前置きが長くなったが、あなたのブログは営業的? それともマーケティング的?
営業的というのは、まずは読者のサービスに重点を置き、見やすさ、返信の速さ、更新の頻繁さ、サービス、などに力点を置くスタイル。
マーケティング的というのは、どんなことを書けば潜在ユーザーが堀り起されるか、とかそういう開拓型のブログのこと。
さあ、どっちですか?

欧米のブログを僕はあまり見たわけではないけど、マーケティング型が多いかな?
日本人的なアットホームなブログはないわけではないけど、ちょっと珍しいと思う。

ところで僕のハンドルネームST RockerのSTはScience & Technologyの略。
僕からして日本人的なんだな。

最後に、なんだかんだ言って、マーケティングの研究は裏切りません。
それに対し科学の研究は大方が裏切られます。
スポンサーサイト

テーマ : その他
ジャンル : その他

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

考えてはなかったですが・・・

ST Rockerさん、こんにちは。
今回の記事を読ませて頂いて、
真剣に勉強しないといけない課題が増えました。

今のところ、今回書かれていることを意識しながら
ブログを運営しているわけではないのですが、
この観点で言えば、自分は「マーケティング」寄りを目指して
運営していることになります。

最終的には、読者の皆さんが判断されるのでしょうが、
今後も自分の中での基本的な運営方針は変わらないと思います。


あと、『最後に、なんだかんだ言って、マーケティングの研究は裏切りません。
それに対し科学の研究は大方が裏切られます。』


この件がすごく気になりました。
特に、科学の研究は大方が裏切られる、ということが。
科学史の本を探し、紐解いてみます。
(少し前に読んだコトラーの本から、マーケティングの研究は
裏切らない、というのは漠然とですが、イメージできるのですが)

たきやん。さん

こんばんは。
いつもありがとうございます。
今日の記事はどちらがよいという結論というよりも、こうした2つの傾向の違いを考えるきっかけになってほしいと思い、書きました。
営業とマーケティングをきっかり分けて考える方がよいのか混ぜた方がよいのか、みなさんのブログはどういうタイプがよいのか。
それは僕にもわかりません。でもそれを意識することにより何かが見えてくるのではないか、と思い書きました。

マーケティングは裏切らないが、科学は裏切る、の意味は、もしある人が仕事としてそれらの研究を行った場合、科学の方が圧倒的に成功確率が低い、という事実です。
科学は崇高な仕事の一つですが、大半は仮説として立てた理論が正しくなかったという結果に終わります。せっかくの優秀な科学者も成功裏に終わることが少ないという現実の厳しい事実があります。
仕方ないことではありますが、厳しいですね。
それに比べ、マーケティングは頑張った分だけ報われる確率が高いです。

No title

こんばんは♪

どちらかというと「マーケティング型」な気がしますね。
アクセス数やランキングにこだわるわけでもなく、
自分の書きたいこと、見てもらいたい写真を載せることによって
自然と自分と似た匂い(?)のする方達が集まってきてくれる・・・
そんなブログを目指したいなぁ~(^_^;)
そして、マーケティングの研究は裏切りません。
来てくださるのは素敵な方ばかりですから(*^_^*)

そふぃーおばさんさん

こんばんは。

今日の記事をとても素敵に締めくくっていただきました。
そふぃーおばさんさんのブログ、おっしゃる通りですね。
これからもあっと驚く事業展開、よろしくお願いします!

そして、それだけでなく、製品のクウォリティも抜群ですよ。
(営業というより製品設計、製造部門のご活躍、かな)

No title

こんばんは。
そちらは激しい雨だったようですね。まだ気象が安定しませんねえ。

さて、営業とマーケティングの書き下ろし、興味深く拝読しました。ぼくも前々から、欧米の一神教的な考え方が、いろんな文化的違いの大元にあると思っていたので、今回のマーケティングの話は、すごく腑に落ちます。なるほどなあって感じ。

そういえば、世界的に大成功をしている韓国のサムソンは、とてもマーケティング的に思えますね。儒教のことはよくわからないけど、日本のように、八百万的な思想は世界的に見て、とても珍しいのかも知れません。

ところで、ぼくのブログは営業的ですね。たまに、読者に受けない(苦笑)科学の話題も書きますけど、それは自分の中の衝動を抑えきれないだけで、科学ブログで集客しようという意図はまったくないんですよ(笑)。

通常は、極めて営業的。一般に好まれる話題を選んで、中学生から(小学生まで手を広げる自信はありません(笑))、人生の諸先輩まで読んでいただける話題を心がけています。コメントのレスも、なるべく早く返すようにしてますし。

ただ、ブログを続けている目的が、自己の宣伝の場を持つことですから、そういう意味ではブログを持っていること自体が、マーケティング的なのかも知れません。ぼくもやっぱり、八百万的ですね(笑)。

TERUさん

おはようございます。本当に不安定な天気ですね、今年は。
いつもありがとうございます。
こうした記事では毎回大変力のこもったコメントをいただき感謝です。

欧米と日本の考え方の違いの基本的な考えとしてTERUさんも同じように感じていらっしゃいますね。
韓国のサムソンなどは非常にグローバル戦略的なものだと思います。
ただそれが国の特徴なのか、一部のグループの考えなのかはよくわかりません。

TERUさんのブログが営業的、というのもとてもおもしろいというか、やや意外でもあります。
しかし、マーケーティングは別の場で主にやられていて、ブログはコミュニケーションの場という位置づけなのでしょうね。
なるほどと思います。
やはりこのテーマで書いてよかったと思います。

そして、ブログという媒体をもつこと自体がマーケティングの一つ、これも事実だと思います。

やはり我々日本人は多かれ少なかれマーケティングと営業は一体化して考える傾向があるようです。

No title

ST Rockerさん、昨日は暖かい言葉と励ましありがとうございましたm(__)m

日本の企業は面白いですよね(^^;
初めて日本の企業に就職した時、考え方、やり方、全てに仰天しました!効率悪い、悪い(笑)逆に言えばアメリカが合理的過ぎるのかもしれませんが・・・。

まあ、そんな日本の生活にも今は慣れて楽しく暮らしています!また違いがあったら教えてくださいね☆彡

みなりなさん

こんばんは。
今日は蒸し暑かったですね。
今日は本社(東京)まで行ってきました。
たいてい週に1日は本社なんです。

いえいえ、どういたしまして。
みなりなさんが初めて日本の会社に来られた時の仰天って、ほんとに容易に想像つきますね。
会社のことも生活のことも、日米の違いってすごく興味ありですので、みなりなさん、いっぱいいっぱい教えてください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

おはようございます。
ご丁寧にありがとうございます。
鍵コメさんはとてもお忙しいこと、よくわかっておりますよ。
ぜひぜひゆっくりとお願いしますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
ご気楽にコメントください。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
Number of visitors
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード