ついに弾き語りかなり完成してきました。(もう一度Yesterday)

みなさまこんにちは。
今日は天気はよくないですが、あまり雨も降りませんね。
お元気でしょうか?

弾き語りは「脳の使い方」だと書きました。
そして、弾き語りに限らず何事も「フィードバック」。
ついにギターを弾きながら歌を歌う感覚がマイクを持ちながら歌う感覚と脳の中で同じになりました。
--------------------------------
実は1週間前の日曜に実家に私用PCの電源コードを置いてきてしまったため、このところ多重録音ができません。
ここ数日「おまけ」と称して演奏・歌を記事の一番下に付けていますが、これは以前に録音したものです。

そこで今日はICレコーダーを用いて弾き語りで一発録りをやってみました。
要するに加工なしで全てがそのままです。
編集ソフトもないので、頭やお尻もカットできません。

で、今日の録音を聴いて自分でも驚きました。
こんなに歌らしく録音できた弾き語りは生まれて初めてです。
原曲に合わせ全音低くチューニングしたので、弦がシャリシャリ言っています。


[VOON] 131104_011 (Yesterday)

次はギターのもう少し複雑な曲の弾き語りを録音してみます。

話は全く変わりますが、最近当ブログを初めて来られた方のために、当ブログの過去記事の構成をまとめた記事を紹介します。

http://strocker.blog62.fc2.com/blog-entry-675.html
是非ご覧になってください。
スポンサーサイト

テーマ : The Beatles(ビートルズ)
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは♪

いつも楽しく聴かせていただいてますが
今日のは本当にいいと思います(今までもですけど^^;)
弾き語りの雰囲気バッチリですね(^_-)-☆
それに弦のシャリシャリ、大好きです♪

そふぃーおばさんさん

こんばんは。
いつも拙録音の時ありがとうございます。

この1年くらいかけて弾き語りには何をどうすればよいか、試行錯誤を繰り返しまして、一応の成果は出たと考えています。
技術系の仕事の進め方と共通するものがあるように思います。

シャリシャリいいでしょ。
弦楽器って感じがしますよね。

こんにちは^^

多重録音も素敵で素晴らしいですが、

加工なしの弾き語り!最高ですよ~e-420

だって、生のST Rockerさんが感じられて、私はスキです♪^^

ももこさん

こんばんは。
寒いですね。お元気でしょうか?

それはそれは、めちゃうれしいですね。
はい、「生」のわたくしです。(生臭すぎる?)

やっぱり、自分の声や演奏を録音して聴く。そして発表する。
このいやないやな作業をひたすら耐えると、次第に自分の声もお友達になってくるから不思議です。

No title

やっぱりST Rockerさんただものじゃない・・・

 
 

シャブイ!?タブ譜

ST Rockerさん今晩は。

小生の中学時代、雑誌`平凡`付録の「F」から始まる此の楽曲コード譜面弾いていて、彼等レコードから聞こえてくる音色との違い多いに感じており、成人するまで疑問でした。

しかし、その後タブ譜面発売され入手した際、押さえ方の違い判りナ~ルホドと納得でした。ポールが左利きで弾くサウンドも、今件弾き語り如く比較的シャブ・シャブ!してますよね。

シロさん

こんばんは。
そうですか!?
なんというか、おかしなやつではありますが・・・。
よろしくお願いします。

take10nさん

こんばんは。ご無沙汰しておりました。
コメントありがとうございます。
take10nさんもギターをかなりやられてきたのでしょうね。
僕もこの曲のチューニングとフォームの謎とか、日本公演での謎とか、7小節の謎とかいろいろ書いてきました。
そして弾き語りの進化を自分を人体実験のようにして解析しています。

トップ以上の努力を

ST Rockerさん、こんにちは。
先日は、コメント、ありがとうございました。
亀コメで失礼します。
(過去記事の構成で挙げられている記事を
 一通りチェックしてからコメントしようと思いましたので・
 先ほど、やっとチェックが終わりました)

貴ブログの記事はほぼ読んだつもりでいましたが、
挙げられている中でもいくつか抜けているものがありました。
(そういう記事が☆マークなんですよね・・・)

コメ返でもスポーツ界に例えて書かせていただきましたが、
『一番強い選手が一番練習している』
ということを感じさせる記事群でした・・・

ただ、私は「人間、年齢に関係なく成長できる」ということを確信しています。
一番強い選手以上に練習すれば、その上をいくこともできる。
そう信じて日々、鍛錬あるのみです。
そのための気力・方法論は記事群から頂いた、あとは勇気を出して行動するのみ。
それが、ここまで育ててくれた日本という国に対しての
私なりの恩返しへの近道だと信じます。


あと、今回の演奏を聴いて、弦楽器に対する憧れが強まりました。
私は、鍵盤楽器(特にキーボード)に対する憧れが強いんです。
ただ、あの味のあるシャリシャリは鍵盤楽器では出ないんですよね。

たきやん。さん

こんばんは。
いつもおいでいただいている上に、このようなご丁寧な記事をいただきまして、大変ありがとうございます。
しかも、リンク先の記事も読んでいただきありがとうございました。

そして、私のブログの多くの記事を読んでいただいているということで、光栄の極みです。

書いていただいたように、一番強い選手が一番練習している、そしてさらにその上を行くことができる、という点、まさに同感です。

そして、年齢に関係なく、ですよね。
私などはむしろ加齢した方が伸びるスピードが大きいとも考えています。

演奏の件もありがとうございます。
楽器には一長一短あると思います。
ピアノも一種の弦楽器ですけど、最も直接的に弦を弾く意味ではギターが特徴的かもしれませんね。

No title

ギターはなるほど音がリアルですね。
正しいキーで弾くとこうなるんですね。

あとヴォーカルに艶としなやかさが感じられました!
(上から目線の言い方ですみません。)

面白半分さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。
前回もこの曲でアップした時に面白半分さんからコメントいただきました。
はい、全音低くチューニングしてレコードと同じフォームで弾くとこんな感じなんですが、少し”ビビり”音を強調し過ぎました。
声へのコメント、ありがたくいただきます。
上から目線なんてそんなことないですよ。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
ご気楽にコメントください。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
Number of visitors
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード