FC2ブログ

ビートルズ解析例 その8 

- 低音を厚くする-具体的方法 -
Analysis Example about Beatles, Part 8
- Thicken low tone part - Detailed methods -

ビートルズ解析例 その7ではSGT Pepper's Lonely Hearts Club Bandは何故よいと言われているのかへの解析を試み、「低音が厚いのではないか」という仮説を出した。
1/fゆらぎが心地よいと言うことと一致するように思われた。
低音が厚い曲はSGT以外にもあり、それらを厳選すればSGT以上のアルバムもできるのはないか、とも考えた。
今日は「低音を厚くする」とはどういうことか、具体的に考え、ビートルズのどの曲がそれに該当するのかを考えてみる。

低音を厚くするということを、今日は次のようなことであると仮定する。
1.ベースの音を根音と5度の音のような単純な音だけで2ビート、4ビート、8ビートを刻むのではなく、いろんな音を選び、そのリズムも多彩にする。
2.ベースの音色も多彩にする(弾き方、処理)。連続音なども出しより多彩にする。
3.低音楽器としてベース1本ではなく2本、ないしはベースと他の楽器を併用する。

ホワイトアルバムが結構低音が厚い曲がある。例を挙げ、その理由を()内に番号で示す。

Dear Prudence(1)、Ob-La-Di, Ob-La-Da(3)(オクターブのベース)、While My Guitar Gently Weeps(2、3)(ベースの和音演奏、音色も多彩)、Why Don't We Do in the Road?(3)(ピアノとベースのハーモナイズ)、I Will(3)(人の声でのベースを模す)、Birthday(1)(ギターと同じリフ、多彩な音階)、Yer Blues(2)(ピックの弾き方)。Everybody's Got Something to Hide Except Me and My Monkey(3)(ダブルのベース)、Helter Skelter(2)(ベースのハンマリングオン演奏)、Savoy Truffle(1、2)(音選びと音色が多彩)

----------------------------------------------------------------------------------------------------

At "Analysis Example about Beatles, Part 7" I tried to analyze why SGT Pepper's Lonely Hearts Club Band is evaluated well, and my hypothesis was that the low tone part of the songs was thick.
It was also believed that the hypothesis was consistent with a theory that "1/f fluctuation" be comfortable for human being.
I further thought that songs having thick low tone part existed in other albums than SGT, and that we could arrange an album better than SGT by selecting such songs surely.
Today I will try to understand the meaning of thickening low tone part and identify which songs of Beatles fulfill this requirement.

My assumption today for thickening low tone part is as follows.
1. Regarding how to use the bass, not simply play a two, four or eight beat using only root and the fifth tone, but select various tone and make the rhythm in variety.
2. Make the tone color of the bass in variety (how to play, treatment of tones). Make the tones more in variety generating continuous tones, and so on.
3. Regarding instrument as bass tone, use double bass instruments rather than single, or co-use bass and another kind of instrument.

There are some songs having thick low tone part in "White Album". Below listed are the examples and their reasons are shown in the ( )'s.

Dear Prudence(1), Ob-La-Di, Ob-La-Da(3)(double bass with octave difference), While My Guitar Gently Weeps(2,3)(code play of base, tone color in variety), Why Don't We Do in the Road?(3)(piano and base harmonizing), I Will(3)(base tone imitating by human voice), Birthday(1)(same melody of refrain for guitar and bass, in variety tone selection), Yer Blues(2)(how to use a pick), Everybody's Got Something to Hide Except Me and My Monkey(3)(double bass), Helter Skelter(2)(bass playing by hammering-on), Savoy Truffle(1,2)(selection of tones, tone color in variety)

ST Rocker
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
スポンサーサイト



テーマ : ビートルズ関連
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード