FC2ブログ

私の描くシンクタンク構想

みなさまこんばんは。
このところ少しやんちゃ系で書かせていただきました(笑)
楽しかったです。

この記事は論文調です。
是非読んでいただきたいですが、あまりご興味のない方はスルーしてください。
--------------------------------
私はITベースの新しいツールが苦手、と書きました。
でもですね、よく年配の方の中でいらっしゃるようなPowerPointは全然使えないとか、せっかくOutlook会議案内で通知しているのに手帳に予定を書き込んだりとか、携帯メールを全然使えない、のような感じでは全然ないですよ(笑)。
この世の中でふつうに必要とされることは大体できると思います。
メールやWordやエクセルやP/Pの基本とその使い方はわりと自信あります。
実質上必要とされることと、それ以上を鮮やかにやることを切り分けていまして、不必要(私にとって)なことをやらない、という主義です。
それがいいかどうかはわかりませんけどね。

昨日は私のブログの変遷のことを書きました。
結構いろいろ考えているんです。
ブログって、お金のやり取りこそしていませんけど、会社の経営に似たとこもあると思うんです。
市場調査はしないといけませんし、なにしろ製品とかサービスの質がよくないといけませんし、時にクレームを受けその対応をしないといけませんし。
新しいテーマの開拓もしないといけません。

そしてさらに私は考えています。ブログで仮想的なビジネスの試運転はできないだろうか、と。
みなさんは外国のFC2のブログを訪れたことはありますか?
個性的なブログは多いですが、全般的に冷たいですよ。
そしてコメントなんてほとんどありません。あってもよほど用がある場合のみです。
我々日本人はこの結束力を利用しない手はないと思います。
せっかくみんな素晴らしいアイデアも和もあるのに、ビジネスを実行する枠組みがない。外国に押されてしまっている。
これは由々しきことです。

さて、前置きが長くなりました。
私のビジネスプランは、まずはネット上でアイデア具現の新しい仕組みを試運転させてから具体的な実行をすること(内容について興味ある方はご連絡ください)。
そして究極はシンクタンク設立です。

私が注目しているシンクタンクは「日経・CSISバーチャル・シンクタンク」です。
日経新聞を読んでいれば、このシンクタンクの定期報告を読むことができます。
我が国の立て直しのため、精鋭のメンバーを登用し素晴らしい提案を行っています。
私のシンクタンク構想とバッティングする部分もあります。

ただし。
私はこの「日経・CSISバーチャル・シンクタンク」にもの申したいです。
一つはアメリカの機関が経営に加わっていること。つまりアメリカのチェックが入ること。
もう一つは研究員に若い人のみ採用していること。
私の意見は、加齢により劣化するものは何一つないということです。

さらに付け加えることがあるとすれば、
(気のせいだといいんですが)、新聞の論調というのはどうも時の政権に影響されるようです。
あまり詳しいこと言うと問題があるのでやめておきますけど、
みなさま、一度国会図書館の新聞閲覧室で過去の新聞を読んでみませんか。
時の政権下で新聞がどんな論調を張っているか、何紙か読み比べてみませんか。

言いたいことは、本当にやるべきことは、与えられたメディアの情報からだけでは見えてこないということです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト



テーマ : ビジネス
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは♪

新聞の論調(新聞だけじゃなくマスコミ全体ですね)が時の政権の
影響を受けているというのは過去の歴史(特に戦時中)をみても明白ですね。
ここ数年の動きでもアメリカのチェックが入ることで
日本にとってどうなの?みたいな法案が通ってしまうことも
ある(あった)んですものね。
仰るとおり、新聞等、与えられた情報をそのまま鵜呑みにするのは
少し危険な気がします。

ブログを通じての試運転、面白い発想だと思いますよ(^_-)-☆
日本人は結束力ありますから(*^_^*)

そふぃーおばさんさん

こんばんは。
本当に寒いですね。
ありがとうございます!

おっしゃるように、戦時中などは随分偏った報道でしたね。
アメリカの影響もかなりありますよね。なかなか書きにくいことではありますが。
国会図書館でおもしろいと思いましたことの一つは、日経新聞が終戦直後の企業の苦境をしばらく書いていたんです。
戦後の日本はすぐに復興したという印象ですから、各企業も生き生きしていたと思うんですが、日経の書き方は随分大変なことを書いていました。

日本人の結束力とブログの力ですね。
もしかしたらお世話になるかもしれません。
よろしくお願いします。

No title

こんにちは

日本ではなかなか起業家が育たないって聞きますもんね
みんな素晴らしいアイデアを持っているし
和や協調性もあるのにほんともったいないな~って思います
どんどんチャレンジできるような仕組みが欲しいですね

ブログも便利なツールになりうると思いますよ



honey*caramelさん

こんばんは。

honey*caramelさんもそのようなお考えでいらっしゃるのは僕としてはうれしいですね。

何から何まで一人で切り盛りして立ち上げは難しいしいリスクも大きくなりますよね。
是非ブログも活用しようと思います。

またいろいろご意見お聞かせください。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード