FC2ブログ

Coffee Break Beatles No.58 「正確なペース、リズム」

前にも少し書いたが、新進気鋭のピアニスト辻井伸行さんをかつて指導した先生が言っていたことで、とても興味深いものがあった。
「いくら音楽センスがあったとしても、それを実際に表す運動神経がないとだめだ。彼はそれが優れている。」と。
楽器を弾くための運動神経とは何か? まだほとんど論じられたことがないテーマだと思う。興味深い。

おそらく一つには、正確にペースを刻むことができ、頭で描いたリズムや強弱を正確に表現できることが挙げられるだろう。
この点に関してビートルズのメンバーたちは皆優れていると思うが、特にポールが優れていると思う。

彼らがバンド演奏をしている時の正確なペースも素晴らしいが、ポールが単独で弾き語りをしている時や、一人多重録音をしている時に特にそれが顕著であると思う。
ポールは正確なペースを刻むのに、脚で拍を取る動作が多いが、体全体を使ってペースを刻んでいる。
楽器を体全体で捉えているようだ。ラケットを使うスポーツが手だけでプレイせずに体全体を使うのと似ているだろう。ポールが楽器を弾く姿は、まるで楽器を弾くために生まれてきたかのように美しい。

1970年のポールのソロアルバムMcCartneyは一人多重録音なので、ポールのそんなペース、リズムの取り方がひしひしと伝わっている。どの曲も素晴らしいが、特にMan We Was Lonelyがこの意味で素晴らしい。

ポールは正確なペースを刻むが、演奏はごくわずか(譜面には現せない程度に)ため込んでから弾くようだ(いわゆる「後ノリ」)。 そして、その正確なリズムも、ごくわずかはばらついているだろう。 しかし、その微妙なぶれこそが人間的である。
その反対がカラオケである。機械で強制的にリードされたペースに楽器が合せているからか、カラオケの音楽は無味乾燥である。そこが私がカラオケをイマイチ好きになれない理由である。
しかしカラオケを交流の場と割り切れば、それはそれで楽しいのである。職場では私はカラオケ大好き人間と言われている。歳を取ると丸くなるものである。
スポンサーサイト



テーマ : ビートルズ関連
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

凄い!!!

各方面での誠に的確な分析、流石理科系はちゃうな~と何時も感心しながら拝読しています。
私のビートルズ偏愛歴も結構な自慢でしてその昔は歌詞を全て覚えてるちゅうのが有りましたが、全ての曲の弾き語りが出来るとのコメントの前には脱帽しかありませんでした。今後も色々な分析を楽しみにしております。ポールの初のソロアルバム、McCartneyの中の一人多重録音、確かアプリコットブランデイー、、、ポールの天才振りが遺憾なく発揮されてましたね。

ありがとうございます

がいこー様

いつも見ていただきどうもありがとうございます!
また、過分のコメントをいただき恐縮です。

実は、50を過ぎますと、これからの人生の方がどんどん少なくなって来ますので、これからはどちらかというと、発信しようじゃないか、という一種の開き直りの境地になります。
全くいつも勝手なことを書いて、お恥ずかしい限りです。

がいこー様もいろんな特技やお話をお持ちのようですので、是非いろいろ聞かせてください。

よろしくお願いします。

ST Rocker(管理人)

もったいない !!!

確かに私も今年55歳、考えてみれば残りの人生の方が確実に短いと気が付き(遅いわ!)中村さん同様これからは発信じゃ!と思ってやれサークルじゃ、やれボランテイアじゃを始めかけています。定年後は2シーターの真っ赤なロードスターの助手席に乗せたマーテインのアコギと各地の温泉巡りをしながらBlack Birdのような曲を何曲か創って、、、夢の又夢。それにしてもYesterdayと神田川のコード進行比較による分析。ブログで公表せずに一冊の分析本として出版されたら「ドキュメンタリー大賞」受賞間違いなしです。こういう賞があったらの話ですが、、もし私が文部科学省大臣であれば種々褒章の授与は即決定です。週末は久々にギターで神田川とYesterdayを交互に弾いてみます。

再度ありがとうございます!

がいこー様

過分なお言葉、身に余る限りであります。
しかし、そう言っていただけばうれしいです。

実は、結構前から出版を試みたこともあるんですが、出版社は音楽のテーマに関してはコネか実績がないと難しいですね。
でも、めげずに頑張りたいと思います。

がいこー様もいろいろな立派なご計画をお持ちで、素晴らしいです。
是非頑張ってください。

これからもよろしくお願いします。

ST Rocker
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード