FC2ブログ

屋内ロッククライミングに行って来ました。

みなさまこんばんは。
今日はすごい強風でしたね。
でも明日から穏やかになるそうですよ。
お元気ですか?

近くの屋内ロッククライミング・ジムに行ってきました。
-------------------------------
数週間前の休日に見学だけしてきた話はしました。
いよいよ行動開始です。
ロッククライミングは2010年の後半に先生に付いて岩場で習っていましが、病気が見つかりしばらくやっていませんでした。3年半ぶりです。

何事も初めての参加って勝手わからないし、どんな人がいるんだろうという不安や、うまくやれるのだろうか、などいろいろ気をもんで消極的になりがちですよね。
でも僕のポリシーは、そういうことにどんどん飛び込んで行くことなんです。
「悩んだら、やっちまえ」・・・これが僕の哲学です。
こうしてこれまでの半生何十年間、ちょっとやれそうにないもの、臆面しそうなものを数限りなくやってきました。
物事やっちゃうと意外にあっさりしたもんです。
「案ずるより生むが易し」って言うじゃないですか。

というわけで、今回もどんなジムなんだろうと、不安ではありました。
でも今回もやはり、案ずるより生むが易しでした。
行ってよかった。また一皮剥けました。

このジムは安全ロープなしで登るセクションとロープワークで登るセクションの2つに分かれています。
ロープなしは一人で登りますが、ロープは複数で参加してやるか、有料でスタッフにhelpしてもらう方法があります。
ロープワークに備え、一応ハーネス、メットを持参しました。


ジム使用料は1日2,000円+クライミングシューズレンタル300円です。プラス、ロープワークhelp料です。
会員登録を済ませた後、スタッフのオニイサンから説明を聞きます。
これがまた、タレントの土田さん似で超感じいいオニイサンだったので、これであっという間に打ち解けてしまった。
人間てこんなもんです。

今日はやや人が多かったので、ロープワークは諦めて、一人で登るほうを2時間ほどみっちりやりました。
落ちてもいいように、ブ厚いマットが敷いてあります。
中にはこんな125°なんていう垂直以上の壁もあります。


すぐに3年まえのカンは戻ってきました。ただし、よいカンも悪いカンも。

あまりカッコよくないかな(笑)

3年前も思ったのですが、崖にしがみつくと恐怖のあまり「おかあちゃーん」と叫びたくなりますが、誰も助けには来られません。
「助かりたければ登るしかない」・・・これがこのスポーツの節理です、というかロッククライミングは人生の節理そのものかもしれません。
企業や役所の研修で採り入れたらいいかもしれません。

DSCF2282+-+繧ウ繝斐・_convert_20140321172207

男の闘争心をくすぐるスポーツのようにも感じたこともありますけど、そういうわけでもなさそうです。
なぜなら、女性や子どもさんも結構多いからです。
昔、スキーで急斜面を冷や汗タラタラでじわじわ降りていくと、脇を小さな子が猛スピードで降りていくのを見て、メゲたのと同じように、小さなお子さんがクライミングをとても上手に美しく登るのを見ると感嘆する一方、ちょっとメゲますね。

10分もやると全身が火照り、かなりいい運動です。
今僕は56ですけど、もう少し上になるとクライミングはかなりきつくなる感じです。
今やっておいてよかった。
でも鍛えていれば60でも70でも80でも可能でしょうね。
それにしても体重はちょっと落とさないとね。
スポンサーサイト



テーマ : クライミング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは♪

ロッククライミングって、高い所苦手な私にはまず無理そうです(^_^;)
とっても腕力が必要なスポーツに見えるんですが
一番使うのはどこの力(筋肉?)なんでしょうか?
頭も使いそうですね!!・・・なおさら私には無理かも(^_^;)
体重も軽いに越したことないかと・・・絶対、私には無理だな(笑)

ST Rockerさん、明日筋肉痛にならないよう、ゆっくりお風呂で
もみほぐしてくださいね(^_-)-☆

そふぃーおばさんさん

こんばんは。
ロッククライミングは理想的には脚の筋肉(ももとか)を中心に使い、手は補助的に使うのみがよいとされています。
オーバーハングの崖などは完全に腕の力が主体になってきますけど。
まだまだ僕なんか腕が疲れちゃいますね。

そふぃーおばさんさん、そうおっしゃらないで、ぜひ一度やってみてくださいな。
病みつきになりますよ。

はい、ありがとうございます。
さきほどお風呂でゆっくりもみほぐしましたので、大丈夫だと思います。
とか言って、明日に筋肉痛が来たりして(笑)

No title

ロッククライミング!
超初心者コースを、体験でやったことがあります。
もちろん、ロープありで。

のぼり切ったときは快感ですよね~。

オーバーハングは未知の世界です。
というか、一体どうやって進むのか、見当もつきません。(@o@)

でも、インストラクタは、オーバーハングのところも含め、
まるでお猿さんのようにひょいひょい登っていました。
インストラクタは小柄な男性でした。
このスポーツ、身体はあまり大きくない方が有利なようにも思えます。

No title

こんにちは。おじゃましま~す。

すごいですね!
チャレンジャーだなぁ、とても感心します。
自分は消極的の極み?なので^^;

また、一段とマッチョで男前になりますね!
あっ、褒め過ぎましたか?w

この日もお家に帰ってから一杯ですか?
一杯だろうな~~~( *^艸^)プププ

やぢまさん

こんばんは。

おっ、ならばクライミング同好会作りましょうか(笑)
やぢまさん、文武両道ですね。

そうですね、オーバーハング、どうでしょうか?
やってみましょうよ。なんちゃって。

小柄有利?
大柄のぼくとしては・・・。
まずは体重落とさないとね。
引き締まった筋肉質。がんばるぞー。

小桜さん

こんばんは。
いらっしゃいませ。
うれしいですよ。
是非、毎日、いや毎時間でもおいでくださいませ!

マッチョで男前?
そうならいいんですが、「ブタも木に登る」ではないですが「ブタも岩に登る」です(笑)
もっと引き締まった体にならないと、しんどいです。

帰ったら一杯、と思うでしょ。
それが意外や意外、アルコールは週に2回と決めてましてね。
例えば水曜と日曜とか。

是非またいらしてください。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード