Coffee Beatles Beatles No.174 「The Long and Winding Roadバ―ジョン聴き比べ」

(予約投稿です。)
みなさまこんばんは。
今日はとってもよい天気でしたね。
お元気でしょうか?

今宵はThe Long and Winding Roadで酔いしれてください。
---------------------------------
言わずと知れたビートルズの名曲。
解散のあの時期に、フィル・スペクターのアレンジしたオーケストラバージョンにポールが激怒したことでも有名です。
そのへんのことはわざわざここで書くまでもないでしょう。

ポールは解散後のライブの数々でこの曲を演奏してきました。
その演奏スタイルには変遷がありました。

そんな中、僕は最近2009のニューヨーク公演(Good Evening New York)を借り、その素晴らしさに驚嘆したのでした。
The Long and Winding Roadにおいてもこのライブでは、ピアノのアレンジといい、歌い方といい、とても素晴らしいものでした。

そこで、今日は2009公演のスタイルをちょっと拝借してみました。
特に、間奏の後の"Still they lead me back to the long winding road."のところをハモるのをコピーさせてもらいました。
会場はこれで盛り上がったはずです。
ジャズっぽいアレンジもそのうちに是非拝借したいものです。

そして、いくつかのポールのバージョンも是非聴き比べてみてください。

The Long and Winding Road_ST Rocker_20140412


The Long and Winding Road_フィル・スペクター オーケストラバージョン

The Long and Winding Road_シンプルバンドバージョン(映画Let It Beから)(=アルバム"Let It Be Naked")

The Long and Winding Road_"Good Evening New York"(2009年ニューヨーク公演)から
スポンサーサイト

テーマ : ビートルズ関連
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは♪

全て聴かせていただきました(*^_^*)
ST Rockerさんの歌、なんだか情感がこもっていて聞き惚れてしまいました。
2009年のニューヨーク公演のは素晴らしいの一言ですね♪
曲も素晴らしいけど、歌詞がいいですよね~♡
涙が出そう・・・
大好きな曲です♪
ST Rockerさんのハモも素晴らしかったですよ(^_-)-☆
ジャズっぽいのもいいですね♪
楽しみにしています(*^_^*)

そふぃーおばさんさん

こんばんは。
早速聴いてくださり、そしてこんなに早くコメントくださったなんて、超超うれしいです。
そふぃーおばさんさんもお好きな曲だと思ってました。

「僕の道は結局あなたのドアに通ずる。僕を置いていかないでおくれ。涙でできた水たまりも雨が拭い去っていった。そしてまた僕はあなたのドアへ向かう。」

このニューヨーク公演の素敵な雰囲気をもっと学んでいきたいですね。
ありがとうございました。

本当に見事です

何度か、この曲を演奏されていますが、伴奏も完璧だし、
何よりも、最後のハモりが、見事にきまり、感動ものです。

ポールの曲は、ピアノ伴奏の曲に、良いものが多い反面、
ライブで、ポールのベースが入らないジレンマがあります。

ギターマジシャンさん

おはようございます。
ありがとうございます。うれしいです。
自分の演奏というのは何度も聞き返さないと上達しませんね。この曲もいろいろ随分試しました。

ポールは今のメンバーとかなり長くやっており、彼らのよさはわかります。
でもおっしゃるように、もしこの曲でもポールがベースをやってくれたら、と僕も思います。
そういえば、この曲のベースのアレンジをもっと厚くしたら(例えばDon't Let Me Downのように)曲全体がもっと心地よく聴こえるはずだという仮説を立て、新たなベースのアレンジを試みようとしていたのですが、3年前の入院でペンディングになっていました。是非やってみたいです。

No title

ST Rockerさん
こんにちは(^^)

いつも素敵な歌声ですね(^^)
さすがSTさんです(^_-)-☆

今度 ポールが再来日なんですよね
観に行かれるのでしょうか
なかなか チケットが手に入らないかも
しれませんが また是非見に行かれて
レポお願いします(^^)

mon mamaさん

こんばんは。
ありがとうございます(^_^)
でもちょっとほめ過ぎでは。

はい、再来日ですね。
そして観に行きます。
当たったんですよ。
といっても友人に任せっきりですけど。

はい、今回もまた渾身のルポ書きますね。
mon mamaさんもお仕事がんばってくださいね。

No title

こんにちは^^
お料理記事を見てきました。

サバを焼いて終わらなのにびっくり~
インスタントを使ったレシピでは物足りなかんたですね。反省..

お料理も科学的になるのはST Rockerさんらしいです。

我が家のカレ-は、ビ-フの薄切りが多いです。
私が鶏肉と角切り肉が苦手なので...
圧量鍋を使うので、お肉と玉ねぎの形はなくなります。

筋子からいくらにする作業は楽しいです。
でもここ10年くらいは、高くってとても買っていません。
残念です。

音楽を聴きながらのコメントでした。

栗りんさん

こんばんは。
音楽聴きながら料理の記事を見て読んでくださったなんて!
ブロガー冥利に尽きますね。めちゃうれしいです!

いやいや、僕の料理なんて何の脈絡もなく、スポットで適当にやっているだけですよ。
毎日作る料理の栗りんさんはすごいです。
是非いくつかやらせていただきますね。
カレーもおいしそうですね。

いろいろ期待してますよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

こんばんは。
それって、とってもうれしいですよ!
感激ですね。ありがとう!
お時間できたら、また是非ゆっくりいらしてくださいね。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
ご気楽にコメントください。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
Number of visitors
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード