FC2ブログ

日本語はわかりやすく書こう(話そう)・・・若い人たちへ

みなさまこんばんは。
今日はすごい暖かかったですね。
お元気でしょうか?

4月から新たに社会人なった若い人たちへ。
その後調子はどうかな?
-------------------------
先日、「まずはあいさつだ!」という話しをさせてもらいました。
続いては日本語の話しです。
仕事をするにしても、社会生活を送るにしても、わかりやすい日本語を書く(または話す)ことは何より大事です。
今日は主に2つの観点から話します。

1.「係り結び」に関連した事柄

(1)どっちの理由?

事例:「従来5月より始まる冷やし中華が、暖かくなったということで、来週4月21日(月)より、スタートすることになりました。」

問題: 暖かくなったのは冷やし中華なのか、それとも気候なのか、が不明である。

勧められる書き方: 冷やし中華は例年5月から始めています。しかし今年は昨今の気候が暖かくなったので、冷やし中華を来週4月21日(月)からスタートすることにします。

(2)「かつ」なの? それとも「または」なの?

事例: 「機内での過度な飲酒によるセクハラ行為は、他のお客様のご迷惑になりますので、是非おやめください。」

問題: 機内での過度な飲酒、または、機内でのセクハラのどっちか一つでもやってはいけないの? それともこれらが合わさる行為のみやってはいけないの?

勧められる書き方: 機内では過度な飲酒やセクハラなどの行為は、他のお客様のご迷惑になります。よってこれらの行為は禁じております。過度な飲酒かつセクハラの行為は最も悪質な行為ですので、場合により警察への通報をさせていただくことがあります。

(3)どっちへかかる?(係り結び)

事例: 「私は大きい社長の車に乗った。」

問題: 「大きい」が「社長」に係っているのか、「車」に係っているのか、が不明である。

勧められる書き方: 「社長は体が大きい。そんな社長は、自分の車に私を乗せてくれた。」 または 「社長はとても大きい車を所有している。そして私を乗せてくれた。」

(4)因果関係と比率

事例: 「私の姉は気が強いので、私も他の方法が思い浮かばないので、しぶしぶ折れることにしました。」

問題: 「姉が気が強い」ことと「私が他の方法が思い浮かばない」ことと「しぶしぶ折れた」ことの因果関係が不明である。またその理由が寄与する率(大きいのか小さいのか)も不明である。

勧められる書き方: 「私の姉は気が強い。こうと思ったことはどんなことも一歩も引かない。この件に関しても、私から姉に他のアイデアをいろいろ言ってみたが、全て聞き入れなかった。もうこれ以上姉の考えを替えさせるようなアイデアも思いつかない。よってしぶしぶ姉のアイデアに従うことにしました。」 または 「この件に関しては、気の強い姉とマッチするアイデアは私的にはもうこれ以上浮かばないのです。本当はもっとちがうアイデアがあるはずのように思いますけど、事実上限界です。よって、私は現状にしぶしぶ折れることにしました。」

(5)主語の不在

事例: 「(来客のアポを取ろうとして、自分の上司に明日の都合を確認した上での、客への回答として)上司に確認しましたところ、明日は出勤日ではないので、明日のご来社は難しいかと存じます。」

問題: 「明日は出勤日ではない」の主語が不明である。

勧められる書き方: 「お客様の明日弊社にご来社希望の件につきまして、上司に確認しました。上司はあいにく明日は休暇を取りますので、ご来社は別の日にお願いできないでしょうか?」 または 「お客様の明日弊社にご来社希望の件につきまして、上司に確認しました。上司が申しますには、明日は弊事業場は有給休暇奨励日ですので、出勤する者がほとんどおらず、そのためお客様には十分な対応ができませんので、別の日においでいただく方がよいのではないでしょうか、とのことでございます。」


2.その事例を肯定的な例として言っている、あるいは否定的な例で言っている?

日本語はとかく曖昧な表現になりがちです。
英語はその文章が肯定なのか否定なのかを最初にはっきり言いますし、自分の考えも最初にはっきり言います。
なにも英語の真似をする必要もないのですが、やはりできるだけわかりにくい表現は避けるべきです。

よくありがちなのが、その事例を肯定的な例として言っている、あるいは否定的な例で言っているのかがわかりにくい場合です。
例えば次のような会話です。

A「ねえ、Bさん、最近のX首相ってさ、すごく明快に意見言ってるよね」
B「うん」
A「政策もわかりやすく国民にPRしてるし」
B「うん」
A「一般市民の声もよく聞くし」
B「うん」
A「党内の調整もいいし」
B「うん」
(以下延々と)

A「ところがそれってマスコミの浅はかな意見なんだと思う。今言ったようなことは見せかけ倒しのX首相の浅知恵のように思うな」
B「えっ?」
A「一方、Y新聞はよくX首相のことを****だと言っているよ」
B「ええっ?」

こうしたことを繰り返し、最終的にはAさんの結論は出るのかもしれません。
でも聞き手のBさんはどこが主たる意見で、どこが主たる補足で、どこがどうでもよいことなのか、がわかりません。
いろいろ挙げている話が肯定的な例として言っているのか、否定的な例で言っているのか、わかりません。

そこで勧められる話し方としては、例えば、
A「ねえ、Bさん、私はX首相をとても支持しているんだ。例えば次のようなことはその典型的ないい例だと考えている。」
そして例を挙げる。

または、
A「ねえ、Bさん、私はX首相を嫌いではないけど、やや浅はかなところがあると思うんだ。例えば・・・」

いかがでしたでしょうか?
スポンサーサイト



テーマ : その他
ジャンル : その他

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

うん~ 特に書く方は、話し方や顔の表情でごまかせない分、難しいです。
意図せぬ方向に行って慌てる事も~

電話も苦手です。
聞き取れない事も多くて慌てた記憶があります。
敬語の使い方もダメで大変~
新入社員の時はドキドキでした。(遠い昔^^)

今もブログでドキドキです。

栗りんさん

こんばんは。
今日もお元気ですか?
栗りんさん、そんなことないですよ。
栗りんさんのブログすごくわかりやすいし、インパクトありますよ。

たしかに電話などの話し方は難しいですね。
新入社員はそんなに遠い昔じゃないでしょ?
僕の場合は遠いけど。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード