FC2ブログ

Coffee Break Beatles No.177 「ジョンのシブいボーカルにどこまで迫れるか・・・I Call Your Name」

みなさまこんばんは。
今日は少しはよいお天気でしたね。お元気でしょうか?

ちょっとお知らせです。
1.みなさまのおかげをもちまして、訪問者数がまもなく9万人を迎えます。あと数日以内の見込みです。9万人目ちょうどを踏まれた方はご一報ください。熱いメッセージをさしあげます。
2.有志のみなさまと新しいビジネスを考えるシリーズの新しい記事を今日載せます。しばらく、上から5件目に置いておきます。一緒に考えていただける有志の方には既にパスワードをお知らせしてあります。もしパスワードを忘れた方、あるいは新たに参加ご希望の方はどうか遠慮なくおっしゃってください。

今日はジョンのボーカルにどこまで迫れるか、です。
相変わらずの低レベルですけど・・・
--------------------------------------
このところポールの関係の話題が多かったせいもあり、ポールの曲を取り上げることが多かったでした。
でもここ数年以内で言えば、ジョンの光るコーラスのパートなど、ほんとにすごい、と新たな発見も多かったのでした。 

今日は、ビートルズの中では珍しいハーモニーもバックコーラスもないジョンのソロの曲であるI Call Your Nameをやってみます。
1964年の作品です。
ジョンのセクシーで艶やかな声とメロディーが最も光る曲と言ってもいいのではないでしょうか。

ジョンの発声法は決して学校では教えないでしょう。
やや喉を絞るような歌い方だと思います。
それでいてあれだけ艶やかな響き。
声自体もいいし、なにしろハートフルですね。

このI Call Your Nameのコード進行もユニークです。
セブンスを多用しながら、決して飽きさせない進行だと思います。
あのリッケンバッカーのサイドギターをこれでもかと鳴らしています。

今日も時間なく、ぶっつけ本番、やり直しなしの録音のため、完成度は低いですが、よろしければ聴いてください。

I Call Your Name_20140610


ビートルズのI Call Your Nameのオリジナルはコチラ

P.S.
今日は昨日の残りメシのため、料理の写真アップはなしです
スポンサーサイト



テーマ : ビートルズ関連
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

雰囲気ばっちりです

ジョンの持つ、ブルージーな歌い方を再現されていて、
アコギの音も、すごく雰囲気が出ていて、良いですね。

歌は、やっぱり、高い音がちゃんと出て、音程にしても、
正しくないと、ハモりもクソもないと、教えられたような、
ST Rockerさんの見事な歌声で、自分もがんばります。

ギターマジシャンさん

こんばんは。
早速ありがとうございました。
仕事の帰りの車の中で聴いていて、急に録音したくなったんです。
ギターマジシャンさんこそいつも完成度の高い演奏とトータルプロデュースですごいですよ。見習うことしきりです。

また、いろいろやって行きますね。
僕も楽しみにしています。

No title

こんばんは^^

あっ! 先を越された(笑)

ギター弾きながら、英語でアノ声はなかなか出ませんよね~^^;
でも、STさんらしくてイイですよ☆

どの曲もそうですけど、もう少し、弾き込んで慣れたら
すごく良くなると思います。

あと、ギターの音色がとてもイイですね☆

No title

こんばんは♪

このところST Rockerさんに影響されて、ずっとポール・LOVE
だったので久しぶりにジョンの曲が新鮮に感じられます(^_-)-☆
やっぱ、ジョンもいいなぁ~♡

今日の曲、とっても甘くていい感じに歌われてますよ♪
ジョンの曲もST Rocker流にちょっと大人の恋の歌に変身!?(笑)

さて、今夜は誰の名前を呼ぶのでしょう?(*^_^*)

Mr・へぼいさん

こんばんは。

へへへ、先越しちゃいましたか(^^)/
って言うか、へぼいさんにも先に越されちゃった、という曲多いですよ。

へぼいさんはまた別の感じでこのステキな曲を弾き語るでしょう。
是非楽しみにしています。

はい、おっしゃるようにもっと弾きこんで慣れないとね。
Two of Usとかも含めて、どの曲もリターンマッチですね。

そふぃーおばさんさん

こんばんは♪ 雨の中今日もお仕事お疲れさまです。

はい、そうなんですよ。
そふぃーおばさんさんにポールloveにこのところなっていただいた恩返しに是非、ジョンの魂的な歌をやらなきゃ、と思いまして。

いい感じですか?
正直自信はないですが、たしかにおじさん流の恋の歌として魂の限り歌ったつもりです。

それにしてもそふぃーおばさんさんのお言葉は意味深・・・
では、今日はWho's name will I call???

No title

おじさんがおじさんにいう台詞ではないですが

セクシーな歌声です。

うわっ言っちまった!

面白半分さん

こんばんは。
ハハハ、言われちまった(^^)/

でもうれしいです。
一応、年甲斐もなく、セクシーさ目指して歌ったんですもん。

プレスリー

ST Rockerさん今日は。

当方中学時代、プレスリー・ファン同級生と休み時間頻度多く音楽談義してました。或る時プレスリーとの競合楽曲、Long Tall Sally でどちらが良いか?互いに45回転ドーナッツ盤シングル交換し合い、喧々諤々競合した幼稚き日々が在りました。

でも、実の処 Long ~Sally B面の、I Call Your Name の方が自分好み(ジョンが好き!)で、心なしか空虚な意地の張合いだった様な記憶がし在ります。

また Twist and Shout でお馴染みですが、ST Rockerさんの喉奥から絞り出すような?シャウトはジョンらしさを感じさせて、当時のビートリーな雰囲気充分感じました。

take10nさん

こんばんは。ご無沙汰しておりました。
コメントどうもありがとうございます。

当時のプレスリー対Long Tall Sallyの音楽談義、とても興味深いです。
レコードの時代は今よりも音楽に対する気持ちが強かったように思います。
そしてLong Tall SallyのB面のI Call Your Nameというわけですね。
そのあたりの情景って素敵ですね。

はい、たしかに喉から絞り出すようなところ、そのようび意識的に歌ってみたんです。
でもジョンのあの雰囲気には全然及びません。まだまだですね。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード