FC2ブログ

無限大のレトリック

みなさまこんばんは。
暑いですね。
お元気ですか?

無限大のお話です。
----------------------------
自分の力は100である。
競争相手の力を50としよう。

目標が80ならかなり自信をもてる。
目標が150なら、少し厳しいけど自分の方が歩があり安心できる。

でも目標が無限大ならどうだろう。
数学の世界では分母が無限大なら、その分数は限りなくゼロに近づく。
分子の数が何であろうとゼロに近づく。

目標が無限大なら競争相手との力の差は定量的意味をなさなくなる。
そればかりか、自分がその目標にどう迫れるかさえ見積もれなくなる。

そもそも目標が無限大ということはありうるのだろうか?

精子にとって卵子は無限大の目標なのかもしれない。
なぜなら一つ一つの精子が勝つ(=卵子に侵入できる)確率は限りなくゼロだ。
何の確たる成功の手ごたえのないまま精子は競争していると思われる。

だから男性は魅力のある女性を無限大の価値に喩えがちなのか。
相手の女性を生身の存在として、確たる数値化をすると成功か失敗かの現実的見極めができてくる。
そうなると、地に着いた対処が可能だ。

ならば、無限大と思える存在が現れたらどうする?

目標が広い大海に思えたなら、湾を作ってみよう。それとも生簀(いけす)かな?
いずれにしても具体的な枠組みを作って、相手に数値化してもらおう。
それなら攻略できそうだ。

無限大。
それは目標そのものがもつものではなくて、自分自身の中に潜んでいるものだろう。

相手もきっと待っていてくれるだろう、「私は無限大じゃない」って。
さあ、具体的な数値化を開始だ(^^♪
スポンサーサイト



テーマ : その他
ジャンル : その他

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

こんばんは。
お疲れさまです!
コメントとってもうれしいです(^^)/
はい「1」ですね。足して2ですね。
全く同感です(^^)/
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード