もう一つのメンタル上重要なこと + 今日の料理

みなさまこんばんは。
この1週間くらい、なかなかみなさまのところにお邪魔できなくてすみません。
あと少し忙しい状況が続きます。
ぼちぼち訪問させていただきます。

ここ何回かの記事はメンタルヘルス関係の(僕として)大事なことを書いたつもりです。
メンタル上、もう一つだけ大事なことを書かせてください。
-------------------------
ここ3回の記事は「無限大」をキーワードとして落ち込みの本質を探りました。
主に自分自身の課題と言ってもよいものでした。

今日お話しするのは、人による人への過小評価による支配のお話です。
パワハラもその一つでしょうし、過度のディベートもその一つかもしれません。
(ディベートそのものは悪いわけではありませんが、行き過ぎたディベートは時に問題だと思います。)

パワハラとかディベートとかの考察は、社会問題としてのアプローチになると思います。
ここでは、そうではなくて、そもそもなぜ人を過小評価してしまうのか、その構図に迫ります。

言うまでもなく、人の指導というのは叱ったり怒ったり、厳しくしたりということが適度に織り交ぜられるべきものでしょう。
人の指導は、基本は長所を伸ばしやる気を起させること、プラス思考をもつことだと思います。
ただ、褒めてばかりでは増長してしまうので、適度なマイナス評価も必要でしょう。

ところが、人を必要以上に、あるいは四六時中過小評価してしまうことがあります。
意識の上での過小評価もあれば無意識のそれもあるでしょう。
今日は意識の上での過小評価を考えます。

何故過小評価するのでしょう。
自分の地位を相対的に高めたいからでしょう。
よくできた組織や集団なら、過小評価ばかりする人はすぐに淘汰されることでしょう。
従って、そのような人が存在するのは、その人の立場が限定的なのか、または組織がよくないか、のどちらかでしょう。

さて、人が人を評価する時、過小評価というのは容易にできてしまいます。
人がどんなことを成しても、それをネガティブな評価にするのは難しくはありません。
ましてや、特定の知識や能力あるいは特殊の地位を持った人間が、それをふりかざして相手を過小評価し、支配するのは簡単なことなのです。
普通の人間はそんなことをしてはまずいので自制心が働きますが、一部の人はそれを実行してしまいます。

たいてい、次のようなループで問題が膨らんでいきます。
相手を過小評価する→相手は自信を失う→さらに問い詰める→相手は思考停止に陥る→それをさらに卑下する→相手は疲労困惑し何も言えなくなり、相手に迎合するようになる→さらに支配を進める。
といった具合です。

局部的には人の支配がすごく進むのです。
そして、言うまでもなく、組織や集団の力は失われます。
個人にとってはさらに力が失われ、落ち込みます。
無限大の問題と並んで落ち込みの大きい原因だと思い、今日取り上げました。

マネジャーは決してこのようなことをやってはいけません。
マネジャーでなくても、特定の能力や地位のある人は決してそれを乱用してはならないのです。

皆が生きがいをもって積極的に、そして気持ちよく働けるために、責任ある人が絶対に心がけなくてはいけないことだと思います。

そしてまた、個人においても、もしマイナス評価のオンパレードを浴びせられたとしても決して自分を見失わないことです。
自分のよいところを箇条書きにしましょう。
いくらでもたくさん出てくるはずです。
そして、すでに自分がやっていることは、意味のあることがたくさんあるはずです。

では、今日の料理(^.^)
まあ、料理というほどではないけど、今日は「ゆずこしょう」に凝ってみました。
自作しました。本当は青唐辛子ですが、ないので一味唐辛子で代用しました。

今日の素材は豚肉とズッキーニとネギ。
普通に炒めてから、最後に特製ゆずこしょうをたっぷりかけ、締めました。
さらに彩(いろどり)のため唐辛子をパラパラとかけました。

そして定番の冷奴。
そしてノンアルビール。

我ながらおいしかったです!
あっさり目で夏のスタミナをもらえそうな豚肉とズッキーニ。
一人分にはたくさん作り過ぎたので、半分は明日に回ります。
スポンサーサイト

テーマ : メンタルヘルス・心理学
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは♪
初めてコメントさせていただきます(*^_^*)

なるほどなぁ~と思いながら読ませていただきました。
大昔の身分制度でも同じようなことが言えますね。
人間って少しでも自分が優位でありたい、
そして、身分の低い人間は自分よりもまだ下に低い身分のものがいるということで優越感を感じるんでしょうね。
差別が差別を産む構図ですね。

もちろん、職場においても人間としてどうなの?みたいな人が
上司だと部下は毎日が地獄です。
今までの記事の無限大における落ち込みは、
立ち直れる可能性がたくさんありますが
今回のようなパワハラのようなケースだと
そんな上司(上司に限らず立場の上の人)とどう向き合えば
いいのかが大きな課題ですね。
真面目な人や気の弱い人だとノイローゼにもなりかねないですものね。
上に立つものが絶対やってはならないことですが、
自分の上司がそうだったら、私ならどうするだろうと
大いに考えさせられました。

ところで、お料理も得意でいらっしゃるんですね(*^_^*)
とっても美味しそう!!
私も柚子こしょうを使った料理大好きです♪

あ、申し遅れましたが今後ともよろしくお願いいたします(*^_^*)

鍵コメさん

こんばんは。
ご丁寧にありがとうございました。

まさにその通りだと思いますね。
でも僕などは全然だめです。

はい、おいしかったですよ(^^)/

シンディ・バーバーさん

はじめまして。
ようこそいらっしゃいました!
初めていただけたコメントで、このようなご丁寧に書いていただき、大感激でございます!

シンディ・バーバーさんもお仕事をされているのですね。
そして、こうした問題に多いにご関心がある、とお見受けしました。

差別が差別を生む構図、まさにそうだと思います。
そのような目的でのスキルとは、武器にも変わりないと思います。
まさに今の社会ではこうしたことが野放図ではないでしょうか。
そしてどれだけの素晴らしいポテンシャルが押しつぶされていることでしょうか。

「決してやってはないない」という感覚を広めるべきなのはもちろんですが、何か効果的な方策も考えたいですね。
これから一緒に考えて行きませんか。

料理は得意というほではないんです(^.^)
理系の料理ですね。
化学実験の感覚です。

こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いします!

No title

今晩は。
うぅ…☆ お料理に反応してしまいました。笑
美味しそうですね。。。
ズッキーニ 食べたくなりました♪
ST Rockerさん、お忙しいようですが、
暑くなってきましたので、あまり無理しないでくださいねー。

mae。さん

おはようございます。
料理を作るのはいろんんr意味でいいですよ。特に僕の場合。
mae。さんはどんな料理を作りますか?
たまには料理の写真をアップくださいね。

ありがとうございます。
mae。さんもお忙しいので無理をしないでくださいね。

No title

あら、ノンアルビールですか!
冷や奴美味しい季節になってきましたね(*^^*)

人を過小評価する人、支配しようとする人は多いですね。
そういう人ってキャパ小さいなぁ、って思っちゃいます。
私も昔アルバイトとかをたくさん使っていましたが、皆それぞれ違うし全然思い通りになんて動いてくれない。
支配なんてできる訳ないので、私は個人の長所を生かして仕事してもらってました。ノルマのある仕事だったので、仕事早い人はノルマ出来たら時間より早くても帰って良いよ、とか。のんびりでノルマ行がこなせなくても、他の人が気づかない所のメンテナンスしてくれるような子には仕事終わったらお茶誘ったり。皆支配されて一辺倒な仕事を強いられるより、得意分野を認められた方が伸びると思うし、最終的にグループのバランスも良いと思う。というのが私の考えです。

とか長々書いたけど…ゴロゴロ寝転がってる治療中の専業主婦ですが~(^.^;失礼しましたぁ!

本が出せそうですね♪

「できる男の今日の料理」とかいうタイトルでいかがですか?^^

ゆず胡椒を手作りされるなんて素敵です☆
毎日お味噌汁に入れて食べたいです^^

人にラベルを貼るのをやめたら、
世の中ずいぶんと平和になりそうですね♪^^

忙しいでしょうが、
ホッとひと息ついてくださいね。。e-113

花音さん

こんばんは。
力のこもったコメント、ありがとです!

花音さん、以前結構ばっちりマネジメントやってらっしゃいましたね。
すごいです!
まさにおっしゃる通り。個性に合わせてプラス思考で仕事をしてもらう。
大事なことですね。
そこまでやったのでしたら、これからも是非いろいろやってほしいですね。

でもまずは治療に専念ですね。
僕も目いっぱい応援してます。
気楽にいろんなこと楽しみながら、ね。

ももこさん

こんばんは。
このところちょっとご無沙汰しすみません!

「できる男の今日の料理」・・・それはとんでもないですよ(^^;
だって、全然できませんもん。

やっぱりね、化学者の性向か、手作りにはこだわりますね。
ももこさんも毎日アイデア溢れてすごいですよ。
精神世界も深いですし。

人による人の支配。そのあたりが人間世界の勘所のような気がします。

ももこさんも、是非無理されず一息ついてくださいね。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
ご気楽にコメントください。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
Number of visitors
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード