愛されるから愛す?

みなさまおはようございます。
本当に暑いですね。
昨日は無事に実家で力仕事を終えました。

「愛」のお話です。
---------------
年老いた父の面倒をいつも姉にみてもらっているので、力仕事くらいやらないとね。
これまで伐採した梅の木の大量の枝等を細かく切ってゴミに出せるようにしたりしました。
気温もさることながら湿度がすごかったですね。
熱中症って湿度の影響も大きそうですよ。
水分と塩分をこまめに摂って休憩しながら作業しました。
朝の栄養の効果もバッチリでしたよ(笑)

昨日もさいたまから千葉への車の移動に、県道1号線(松戸街道)を通ってみました。
やはり昨日もすんなり通れました。
交通量がいっぱいなのになぜスムーズに流れるのか。
昨日はじっくり観察してみました。

昨日見えたことは下記の点です。
1.路線バスの停留所は左側の専用の引き込みスペースが作ってある。
  (あれだけ路線バスが多いのにバスによる渋滞がない。)
2.曲がる車が少ない。
  (まず、右折車が少ない。左折も少ないようだ。そもそも江戸川の土手と並行して走っているためか左右に交差する道が少ないのかもしれない。)
3.信号であまりつかまらない。
  (やはり系統速度をしっかり設定しているのだろう。)

さて「愛」のお話です。
一般的には次のような会話が多いのではないだろうか?
男性「なぜ僕のことを好きなの?」
女性「そうね・・・わかんない。好きなものは好きなの」

愛することに理由もあるはずである。
しかし一方で、愛することに理由などない、という側面もあるようである。
子が親に感じる愛のようなものも男女間にも存在するのかもしれない。

こんなことを考えていたら、人同士が愛することは経済にも似ていると思いました。
人同士が愛し合っている場合、互いに確たる理由があって愛している部分ももちろんあるけれど、
相手が愛してくれているからこちらも愛するのだ、というメカニズムも大きそうです。

これはまさにアベノミクスと同じことではないでしょうか。
予定調和という部分もあるかもしれません。

アベノミクスも第3の矢を具体化しないといけないように、
人同士の愛も、「人が愛してくれるので自分も愛する」という動力学だけでなく、成長のための戦略を持っていた方がベターではないでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ : その他
ジャンル : その他

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ST Rockerさん、おはようございます。

朝から「愛」のお話♡
どんな話題が飛び出すのかと、ポテ子はドキドキしちゃいました(笑)

男性「なぜ僕のことを好きなの?」
女性「そうね・・・わかんない。好きなものは好きなの」
   ↑
多分そうだよね~
「あなたのマッチョなところが好きなの」と言って、
ならばマッチョなら誰でもいいかというと、そうではないですからね。
もちろん、具体的理由はあるにしても、「愛」ってそれだけでは
ないなぁと(恋愛経験の乏しい人間が説得力のない話してます^^;)

愛されるから愛すという構図もあるでしょうね。
私は今日の記事を読んで、経済よりも平和のことを想いました。
「愛は地球を救う」じゃないけれど、「愛」の力で
この地球から戦争や紛争が減ることを切に祈ってます。

ポテ子さん

おはようございます。
今日も思いっ切り暑いですね~
こんな日の夕方は、クーラーがんがん効いた部屋でおいしい鮨でもつまみながら冷酒をいただきたいわ~

さて愛。
ポテ子さんのお話に、こちらこそ朝から感動しました!
人が強く愛し合うということ、それは合理的には説明できない部分もある。そしてそれは誰でもいいのではない。

愛は平和をもたらす、ですね。
ジョンとヨーコさんを思い出しますね。

今日1日の活力が湧いてきましたよ。
ポテ子さん、ありがとう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

おはようございます!
すごく暑い中、そのような厳しいお仕事、ほんとに頭が下がります。
先ほどは失礼しました(^^;
鍵コメさんのように指差呼称しないとね。
では暑さ厳しき折、くれぐれも気を付けてください。

お疲れ様でした(*^^*)

ST Rockerさん 暑い中 実家でのお手伝い お仕事お疲れ様でした(*^^*)
桜ようかんも これからは親孝行しなくちゃ!と、つくづく思いました。

テーマの愛‼︎
戦略 必要ですよね(#^.^#)
それは、カップル、夫婦であっても そうかも知れませんね。
今日も 勉強になりました(=^ェ^=)

桜ようかんさん

こんばんは。
関東は蒸し風呂のような暑さですよ~
はい、親孝行できてよかったです。

桜ようかんさんは「愛」についてとてもよく語れるのではないですか?
僕のほうこそ見習いたいですよ。

No title

こんばんは。
ちょっと前にホンマでっかTVで、こんな話してましたよ。

愛してるから結婚するというより、結婚したことで愛をかんじるものと。愛は理由でなくて結果。誰かに尽くしたことで愛を感じる対象は、男女の間だけでもなく、家族間だけでもなく、成立するようです。

これは、エロスでなくてアガペの方ですね。

yuccalinaさん

おはようございます。

愛は結果。そして愛に限らずそういう側面がある。ということですか?
僕は、愛は愛することそのものがさらに愛を増長させる部分もあるのではないかと考えました。
経済の金融緩和のように。さらには予定調和のように。

でも、一旦少しでもマイナス効果があると経済は一気に下降に向かうように、愛もそうなりがちではないか、と。
それを防ぐためには「第3の矢」が必要ではないか、と。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
ご気楽にコメントください。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
Number of visitors
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード